Topics

セラピストになるまで その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

肩こり・腰痛・むくみ専門❢
長崎・諫早 女性専用リラクゼーションマッサージle soleil(ル ソレイユ)セラピストの日向です。

DSC_9886_w (854x1280)
↑この写真、雰囲気違う!と良くいわれます(笑)

私は、10代のころから酷い肩凝りがあり、頭痛に吐き気、ロキソニンは人から貰ってでも常に携帯。。。

お医者様から怒られそうですが、勝手に処方の倍の量を飲むほどでした。

肩こり 腰痛 むくみ マッサージ 諫早 長崎

20才になると坐骨神経痛と診断され、整体やマッサージに通うようになりました。

その頃はまさか自分が癒す側になるとは思ってもいませんでした(笑)

 

ずっとお客様として、整体やオイルマッサージ、ハワイアンロミロミなどを受けていたのですが、そのうちアロマオイルに興味をもち、勉強を始めました。

その頃はラベンダーやレモングラスがお気に入り♪

img_3648

派遣で工場勤務だったので、夜勤もあって体キツかったんでしょうね(笑)

 

でも、まだ仕事にする気はありませんでした。

 

仕事にしようかと意識したのは、2008年の9月。26歳でしたね。

リーマンショックって覚えていらっしゃいますか?

リーマン・ブラザーズという投資銀行の経営破綻。

派遣で工場勤務していた私はもろに影響を受けました(^-^;

 

仕事が無くなってしまったのです‼

今考えたら、これからの人生を考える良い機会だったし、あれが無かったら今の私はいないかもしれないと思うと有り難ささえ感じますが、当時は慌てふためきましたね~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

その時から、仕事は一生したい!

と考えていましたが、これがしたい!という仕事はありません。

とりあえず自宅待機でクビでは無かったけど、派遣切りもありつつ、自主退職者も募っている状態(^-^;

いつでも転職できる年齢では無くなっていくし、このまま派遣は無理だ!

せっかくなら一生続けられて、人の役に立てる仕事をしよう!

とスイッチが入った時にやっとリラクゼーションのお仕事に付こう!

と考えたのでした。

だいぶ長くなったな(^-^;

関連記事